2010年03月15日

赤い車でひったくり、容疑で兄弟ら逮捕=追い抜きざまに、20件か−警視庁(時事通信)

 赤い車で女性を追い抜きざまにバッグをひったくるなどしたとして、警視庁捜査3課などは8日までに、強盗致傷容疑などで、無職佐久間和洋容疑者(35)=東京都八王子市長房町=と、兄で無職の利文容疑者(38)=同=、利文容疑者の養子で無職の修容疑者(35)=同=を逮捕した。
 同課によると、東京都や神奈川県では昨年12月ごろから、赤い軽自動車を使ったひったくり約20件(計100万円相当)が起きており、同課は関連を調べる。
 和洋、利文両容疑者は容疑を認め、修容疑者は認否を留保している。
 同課によると、和洋、修両容疑者は中学時代の友人で、借金や携帯電話契約のため、養子縁組で名字を変えたという。 

【関連ニュース】
パチンコ店で340万円奪われる=男が従業員殴り逃走
体持ち上げ、つるしたロープに=自衛官の自殺偽装事件
裁判員「性犯罪の刑軽すぎ」=未遂罪、求刑通り懲役7年
裁判員「車で片道5時間」=選任前日から判決まで連泊
新たに男ら逮捕、首謀格か=4200万強盗容疑

普天間めぐる退陣要求に首相「挑発に乗らない」(産経新聞)
<枝野行刷相>事業仕分け第2弾、1年生議員もOK(毎日新聞)
民主の比例新人が勉強会(産経新聞)
夫婦にも銃創、近くに拳銃=一家心中か、全員の身元確認−群馬県警(時事通信)
阪急、京阪…開業100年「私鉄王国」復活へ(読売新聞)
posted by ウシヤマ ヨシハル at 11:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

「罪状」を「ジョウザイ」小林議員、事件に動揺(読売新聞)

 北教組事件で陣営の幹部らが逮捕された翌日の2日午前も、小林議員は報道陣の前に姿を見せなかったが、午後4時10分頃、来年度予算案を採決する衆院本会議場に秘書を伴って現れた。

 待ち受けた報道陣のフラッシュを浴びた小林議員は、声を震わせながら「応援してくれた多くの方に本当に申し訳ない」などと謝罪し、「罪状」を「ジョウザイ」と言い間違えるなど動揺を見せた。

 本会議終了後、衆院議員会館の事務所でも読売新聞の取材に応じたが、「金銭の授受があったことや、事務所の維持が困難だったことは、知らなかった」と事件への関与は否定した。

交通事故偽装、子ども4人にけが演技させる(読売新聞)
普天間 日米事務レベル協議へ 陸上案で最終調整 社民説得狙いも(産経新聞)
鳥取連続不審死 2人目強殺容疑、午後に再逮捕(産経新聞)
スモーカー どこへ誘導? 「全面禁煙」通知 屋内対策に自治体悩む(産経新聞)
トランス事件 架空増資で元役員を逮捕(産経新聞)
posted by ウシヤマ ヨシハル at 20:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

赤坂被告「強くなりたい」 初公判に高い関心、傍聴希望140人超す(産経新聞)

 千葉地裁で3日、覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた人気アイドルグループ「光GENJI」の元メンバーで飲食店店長、赤坂晃被告(36)の初公判が開かれた。傍聴人席32席に対し、希望者は141人。地裁周辺には多くの報道陣が詰めかけるなど元アイドルに対する関心の高さをうかがわせた。検察側は懲役2年を求刑し、即日結審した。

 午後1時すぎ、千葉地裁の法廷に入った赤坂被告は黒いスーツに白シャツ、ノーネクタイ姿で、落ち着いた足どりで静かに被告人席に着いた。

 被告人質問では、弁護人から同法違反罪で有罪判決を受け、執行猶予期間中にもかかわらず覚醒(かくせい)剤を使用した理由について問われると、赤坂被告は「仕事の運営や給与面で不満があった。父の病状も悪化していた。つい手を出してしまった」と述べた。また、「現実逃避をしたかったのだと思います」とかすれ気味の声で語った。

 今後の生き方について問われると、赤坂被告は「何か打ち込める仕事を持ちたい。自分の意志を強く持ちたい。強くなりたい」と答えた。赤坂被告は公判中、終始険しい表情だった。

 判決は30日に言い渡される。

【関連記事】
元光GENJI・赤坂、保釈金500万円…高い?安い?
赤坂晃容疑者、年始は留置場でコロッケ弁当
覚醒剤は「あぶりでやった」 赤坂容疑者が供述
芸能界で薬物事件後を絶たず
「元アイドル内偵中」…芸能界薬物ショック

走行中「のぞみ」車内に煙充満、車輪付近から油(読売新聞)
チリ巨大地震 津波「3メートル」予測 気象庁「過大だった」(産経新聞)
「たばこ感覚…」大麻吸引で中2男女4人を補導 大阪府警(産経新聞)
阿久根市長 閉会25分前、突然議場に姿 議会側は猛反発(毎日新聞)
引きずり死初公判 被告、殺意を否認 大阪地裁 「車止めていれば」謝罪 (産経新聞)
posted by ウシヤマ ヨシハル at 13:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。